▲ホームへクリック!
あじさい 光畑 寿子句集
光畑 寿子
発行 アットワークス
体裁 A判変型(AB判)・64ページ・ 上製本

 
岡山県玉野市在住の光畑寿子さんが、俳誌「あざみ」に掲載された句を中心にまとめ、俳句集「あじさい」として出版されました。
著者の傘寿を期に、娘さん達が「母の感性を感じ取ってもらえれば」との願いから出版を勧め、お孫さんが表紙の絵を描き、著者の周りの人たちの温かい心配りも感じさせる小作品集。
全91の句が四季ごとに、「はなごろも−春」「卯波−夏」「柿紅葉−秋」「毛糸玉−冬」としてまとめられています。
四季折々の中で、移ろいゆく風情、人とのつながりや別離に、心弾ませたり寂しさを募らせたり、それぞれの句から瑞々しい感性の迸りが伝わってきます。
  • 花ごろも 春
    口紅を少しひき足し花ごろも
  • 卯波   夏
    卯波寄す案山子のごとし鉤の人
  • 柿紅葉  秋
    遊心に日の弱々と柿紅葉
  • 毛糸玉  冬
    娘を帰しころげ易くて毛糸玉
お問い合わせは、メール・FAX・電話で、アットワークスまで