▲ホームへクリック!
葬墓民俗用語集
ISBN978-4-939042-93-5 C0039
著者 奥村 隆彦
発行 アットワークス/2014年2月発行
体裁 A5判・162頁・ソフトカバー
定価 本体1,600円+税

   

葬儀や墓地に関する様式や語句が急速に様変わりするなかで、あの世とこの世の境界領域を越え、葬と墓の世界を民俗学で探り、調査・採集・研究の成果を193語と解説にまとめた日本人の死生観に迫る用語集成。

● 主な内容 ●

一部 葬墓民俗用語集

あ行
蒼柴垣神事/阿古谷/阿知女作法/阿彌陀ケ原/阿弥陀仏号/荒御魂/イキツキ竹/一升泣・三升泣・五升泣・後生泣/石子詰葬/一膳飯/位牌/一本花/忌明け/忌串/イモヒ/イヤ谷/院号/姥捨伝説/梢付塔婆/大山立/オカリヤ/送り五重・送り伝法/惜しみの綱/お手判/お伽草紙・お伽話/オハケ
か行
戒名/餓鬼/籠/笠・傘・蓑/加持杖/形見分け/被り物/紙封じ/河渡り/龕前堂/鬼気祭/帰敬式/擬死葬/貴所屋/北枕/吉事次第/忌中札/逆縁/逆修/經帷子/孝養集/玉蓋/浄め/浄め塩/切懸/食い別れ/釘抜念仏/蒭霊蒭/鍬・鋤・鎌/穢/華足・華束/血盆經/血脈/御印文/頭剃受け/香典/呼気/極楽縄/五色幡/五大/子墓/魂魄
さ行
賽の河原/最須敬重絵詞/斎/逆さ着物/逆さ屏風/逆さ水/三昧聖/三途の川/三段幕・五段幕・四方幕・幕垣/紙華・死花・四華(花)/尸解/樒/死者の善光寺詣り/四十九の餅・笠の餅/四十九院塔婆/地蔵盆/死出の山/死化粧/死装束/死に水/死の前触れ/四本幡/標縄/四門/十悪/十王/十夜法要/十三仏信仰/十念/数珠/十界修行/精進上げ/精霊棚/精霊流し/上見頗梨鏡/死霊/新仏/線香/千日詣/善の綱/葬具としての人形/葬頭の見渡し/惣墓
た行
逮夜/龍とタマシイブクロ/掌のマンダラ/魂呼ばい/壇ばらい/単墓制/中陰/杖/頭陀袋/通夜/出立ちの膳/天蓋/ドウ/土砂加持/友引
な行
直会/流れ灌頂/丹生祝告門/二河白道/二巻書/二十五三昧/野辺送り
は行
箸渡し/八幡/八角圓堂/花籠・花縵/番/曳覆曼荼羅/彼岸/秘事法門/日卒塔婆/引っ張り縫い/引っ張り餅/一丈縄/布施/二股塔婆/・伏兎/閉屋/放下/箒/法師陰陽師/方相・方相土偶/ホトケ立て/暮露/盆棚
ま行
幕串/枕団子/枕直しの儀/枕花/枕飯/末期の水/松の聖/守刀/みあれ祭/水盃/水引/禊/耳塞/迎講/迎え火/無墓制/喪/モガラ竹/殯/喪屋/盛物/門牌
や行
湯灌/夜伽/黄泉路・夜見路
ら行
来迎絵・来迎図/ラントウバ/両墓制/臨死体験/臨終行儀注記/霊山/廬/六角塔婆/六道/六文銭/六曜

二部 死と死後の民俗用語
 一 阿弥陀仏号
 二 姥捨伝説
 三 梢付塔婆
 四 逆修・預修
 五 十三仏信仰
 六 曳覆曼荼羅
 七 臨死体験

解説 グレンツゲビート(境界領域)─奥村隆彦氏の学問的世界─ 小林 義孝

読者コメント

 コメントを書く>>

 現在ありません。

図書関連記事

 現在ありません。


お問い合わせは、メール・FAX・電話で、アットワークスまで