▲ホームへクリック!
住之江競艇の闇 大資本・南海vs場内売店 騒動戦
ISBN 978-4-939042-59-1 C0036
著者  油上 悦三
発行 アットワークス/2009年12月発行
体裁 A5判・268頁・ソフトカバー
定価 本体1,800円+税

   

前代未聞の内部告発
競艇業界のメッカ住之江競艇元場内業者の訴え!
魑魅魍魎の伏魔殿公営ギャンブル場の実態

競艇業界のメッカ住之江競艇での場内売店業者と背景資本・南海電鉄との営業権剥奪をめぐる争いを通して、業界・行政官庁・自治体・大資本が蠢く魑魅魍魎の伏魔殿と化した公営ギャンブルの実態を告発する前代未聞の戦いの記録。



もくじ

序 章 一枚の葉書
第一章 政官界の骨を抜く競艇業界
第二章 平成の大改修で吹き出した諸問題
第三章 紛糾するばかりの合併協議
第四章 進退に窮した興業の強行突破策
第五章 陰湿な業者いじめはますます拡大
第六章 提訴翌日に判決が出ると噂される競艇裁判
終 章 住之江競艇は公営競技の資格を喪失している
図書関連記事

 現在ありません。

読者コメント

 コメントを書く>>

 現在ありません。


お問い合わせは、メール・FAX・電話で、アットワークスまで