▲ホームへクリック!
閉塞社会の秘密 主流秩序の囚われ
ISBN 978-4-86580-101-9 C0036
著者 イダ ヒロユキ
装丁 森本 良成
発行 アットワークス/2015年4月発行
体裁 A5判・256頁・ソフトカバー
定価 本体1,800円+税

   

こんなひどい社会の中で、それでもちゃんと生きていく方法「主流秩序論」の提起

美の序列、コミュニケーション能力の序列、能力主義の序列など
多様な序列にがんじがらめになって息苦しくなっているあなたへ
自己責任で勝ち組を目指す脱出ではなく、
〈負け組〉にとってリアルな生きのび方を考える!

● 目次 ●

第1部 がんじがらめの秘密
1 囚われの私──主流秩序って何だ
2 この概念がどんだけ役立つか?
3 見せ物と商品に操られる心、植民地を差別する多数派
4 金と効率に恋する強者、とまらぬ欲望
5 メディアによるコントロール
6 他人の目と自己否定と孤独の果てに
7嘘やタテマエだらけの政治・司法・民主主義──ショーによる大衆操作と衆愚政治

第2部 主流から外れて生きる起死回生の理屈
1 スタンス(社会の見つめ方と自分の立場)を確立する
2 変革のための王道のやり方を捨てる
3 スローな生き方をめざしてダウンシフトする──ゆっくりのすゝめ
4 自立した個の〈たましい〉によるつながり
5 良心にしたがって態度を選択する──“態度価値”の教え
6 主流秩序がなぜ悪いの? 何が新しい主張なの?
7 〈弱さ〉に鍵がある──非暴力に生きる



イダ ヒロユキ(伊田広行/いだ ひろゆき)
DV加害者プログラム・NOVO(ノボ)運営者、神戸大学・立命館大学非常勤講師、「ユニオンぼちぼち」執行委員
大学でジェンダー論等を担当するかたわら、生活と労働・人権にかかわる様々な支援活動・相談活動・講演活動をしている。最近はデートDV(ストーカー)防止教育やDV加害者教育に力を割いている。
『スピリチュアル・シングル宣言』(明石書店)、『デートDV・ストーカー対策のネクストステージ――被害者支援/加害者対応のコツとポイント』(解放出版社)、『ストップ! デートDV――防止のための恋愛基礎レッスン』(解放出版社)、『デートDVと恋愛』(大月書店)、『<働く>ときの完全装備──15歳から学ぶ労働者の権利』(解放出版社)、『初めて学ぶジェンダー論』(大月書店)など著書多数。
読者コメント

 コメントを書く>>

 イダヒロユキ氏の本はほぼ全部読んできました。ブログもずっと読んできました。この本は、氏の思想が凝縮されており、それは現場でずっと闘い、悩み、葛藤してきた人にしか出せないことばによって表現されています。現代人必読の書、と書いてしまうと紋切り型ではありますが、この本のためにあるようなフレーズです。この「現代人必読の書」を、現代を生き、悩み、闘い、生き抜こうとする人に一人でも多く読んでいただきたいと心より、願います。(30歳代)

図書関連記事

 季刊セクシュアリティ(72号/2015年7月)図書紹介

▼クリック拡大▼
sexuality72

 労働情報(915/2015年7月15日)RJの本棚

▼クリック拡大▼

 クーヨン(2015年7月号)Book Review

▼クリック拡大▼


お問い合わせは、メール・FAX・電話で、アットワークスまで