▲ホームへクリック!
小さいことはいいことだ グリコおもちゃデザイナー物語
ISBN 978-4-86580-100-2 C0072
編著 樋口 須賀子
装丁 森本 良成
発行 アットワークス/2015年1月発行
体裁 四六判・240頁+おまけ付録・全カラー刷・ソフトカバー
定価 本体1,800円+税

   

戦前・戦中から戦後社会の変遷にともない素材や題材が移り変わってきたグリコ菓子のおもちゃとともに、おまけデザイナーが子ども達に伝えたい「感覚を磨き、情操を養い、知能を練る」小さなおもちゃに込めた想い(紙製おまけ付き)。

● 目次 ●
小さいことはいいことだ
おまけの世界の設計者へ(鶴見 俊輔)/「おまけ」の魅力(出久根達郎)
「おまけ」について
生まれながらのおまけ係
上町のろうじ/年中行事と郷土玩具/郷土玩具への関心/絵描きになりたい
おまけ文化の開花
おまけ係になりたい/豆文と岸本水府/おまけ係として奮闘/おまけの箱の家/引き換え賞品/えびす・大黒天事件/ラッキーセブン・鳩時計騒動/豆玩産業革命論
戦時下のおまけ
慰問袋におまけあり/おまけの材料を求めて/さよなら広告/隣組はコドモから/白い箱のグリコ/赤紙が来た!/敗戦から引き揚げへ/桜咲く国へ帰ろう
おまけの復活
子どもに豆玩を/おまけ屋として復活/プラスチック虫メガネ受賞/子どもの死/キャラメル戦争/世界の豆玩への旅/江崎社長の戒め「多岐亡羊」/不二家のオバQキャンディー/ぼくはアイデアマン
豆玩の館
世界の祭り取材の旅/おもちゃ館の夢/豆玩舎ZUNZOの誕生/新たな世紀への想い/NPO法人おまけ文化の会/ZUNZOの夢を伝えて
ズンゾの世界を語る
おまけ勧進元の弟(宮本 又次)/豆玩の縁・恩師の縁・市史の縁(宇田 正)/順三叔父さんと父又次、そして、大大阪(宮本 又郎)
宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZOのゆめ
おまけ博士のように生きたいな(岡田 三朗)/貝の中の小さな蟹(尾崎 織女)/幼い頃がよみがえる(尼子 和世)/砂漠の中の金剛石(いぬい みやこ)/世界中が豊かに(樋口 愛)/トモドモニマルクワカクトビハネヨ(磯田武士・磯田宇乃)
あとがき(樋口須賀子)

順三と豆玩・児童文化史
【おまけ付録】パクパクくまちゃん・オバQパクパク・とばしごま




宮本順三(1915年〜2004年)
大阪市生まれ。1935年、彦根高等商業学校(現滋賀大学)を卒業後、グリコに入社し広告課おまけ係となる。1939年、広告課次長。1945年、中国天津で終戦を迎え、グリコ退社。引き揚げ後に独立。1952年、山三化学工業株式会社設立。『ぼくは豆玩』(1991年、いんてる社)ほか画集などを自費出版。

樋口須賀子(宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO副館長)
1943年、順三・賀子夫妻の長女として東大阪市生まれ。1965年、同志社大学英文科卒。子どもの言語教育・ものがたり活動を20年間続ける。1988年から順三の会社で出版などを行う。

「宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO」「NPO法人おまけ文化の会」
大阪府東大阪市下小阪5-1-21 山三エイトビル3F
TEL:06-6725-2545   URL:http://www.omakeya-zunzo.com

読者コメント

 コメントを書く>>

 とても面白く一気に読む。「宮本順三氏」と「グリコのおまけ」を通して日本の歴史の一時期、とりわけ大阪のリアルな人々の生活、文化、風俗が描かれ、後世に残す史料的価値が高い。カラー写真、古い写真も多くわかりやすく楽しめる。「豆玩舎ZUNZO」の存在は、大阪の文化発信の拠点であり、このような時代にあってとても心強く思われる。「ちりめんじゃこのおかしらつき」などと仰るユーモラスなお言葉には思わず笑って了うけど、何という反骨の精神か!(60歳代)

 グリコのおまけについて、よく分かりました。カラー写真もいいですね。(60歳代)

 とても勉強になりました。戦後の苦労も分かりましたし、「子どもの死」のところには涙があふれました。私も6歳の息子と3歳の娘を家の前で三輪車やアンパンマンカーなどでよく遊ばせています。この話を知っていたので、目を離すことはありませんが…。(40歳代)

 この本を手にして、びっくりしました。宮本順三さんの偉大さに感心すると同時に、あとをしっかり守り、おもちゃ館を立派に発展なさっている姿に敬服いたしております。(80歳代)

図書関連記事

 アクセス 地方小出版流通センター情報誌(2015年4月1日号)新刊ダイジェスト

▼クリック拡大▼

 産経新聞(2015年3月24日)大阪版「まちかど人間録」
   「子供の心持った父」著書で紹介

▼クリック拡大▼

 毎日新聞(2015年2月15日)大阪版
   手作りの楽しさを 「グリコおもちゃデザイナー物語」出版

▼クリック拡大▼

 朝日新聞(2015年2月12日)大阪版
   おまけ玩具に父の夢 人生を記録 長女が出版

▼クリック拡大▼


お問い合わせは、メール・FAX・電話で、アットワークスまで